水素水ダイエットの効果がスゴい!

zyosei

水素のはたらきで最も有名なのは『抗酸化作用』。老化の原因となる活性酸素の働きを抑制し、身体の酸化を防いでくれます。

美容と健康に水素水が効果を発揮するというのはすでにご存知の方も多いですよね。しかし、水素水のパワーはこれだけではありません。 なんと水素水はダイエットにも嬉しい効果を発揮してくれるといわれています。


ダイエットの効果が高い理由は?

  • 体内のエネルギー燃焼を効率よくする
  • 血液をサラサラにする
  • 代謝をあげて痩せやすい体質にする

水素は細胞内のミトコンドリアを活性化させるため、体内がより効率的に燃焼します。

脂肪の燃焼にはウォーキングやエアロビクスなどの有酸素運動がよいと言われていますが、水素水はこれらの有酸素運動よりもさらに燃焼効率が良いといわれています。

また、水素水は活性酸素を還元し水に変えて体外へ排出しますので、血液をサラサラにする効果もあります。血液がサラサラになると体内の循環がよくなり、基礎代謝がアップ。

代謝が上がると痩せやすくリバウンドしにくい体質に変わっていきますので、ダイエット効果もどんどん期待できるというわけです。

食事制限やきつい運動によるダイエットはなかなか長続きせず挫折してしまうことも多いですが、水素水ダイエット法なら、日常に飲む水やお茶などを水素水に買えるだけなのでとても簡単。

手軽なうえに、健康によし、美容によし、そしてダイエットにもよし、と3拍子揃った水素水ですから、ぜひ、毎日の暮らしに上手に取り入れたいものですね。


ダイエットを成功させるには?

身体の基礎代謝を効率よく上げて、無理なくダイエット効果を期待できると話題の水素水。

水素水を活用したダイエット方法は、健康と若々しさを維持しながら痩せられる、まさに理想のダイエット方法といえますよね。

では、水素水ダイエットをより効果的にするために、どんなことに注意したらよいのでしょうか。

●水素水の飲み方
a0790_001207
健康維持のために水素水を飲む場合は一日に500mlを目安に飲みますが、水素水ダイエットでは、一日2およそ、1.5リットル~2リットルの水素水を飲用するのがよいとされています。一日のうちにいつ飲んでもかまいませんが、一度にたくさんの水素水を飲むと胃腸に負担がかかりますので、のどの渇きを感じた時にこまめに飲むほうがよいようです。飲む時は喉に流し込むのではなく、ゆっくりと噛むように飲みましょう。



●水素水の濃度
水素水に含まれる水素の濃度は、0.8ppm以上が目安。数値が大きければ大きいほど、たくさんの水素が入っていることになります。水素分子はとても小さいため、すぐに容器から抜けてしまいます。また、水素水は空気に触れると水素が拡散し、3時間ほどで濃度が半分くらいまで下がってしまいます。容器を開けたら短時間で飲み切るようにしましょう。
●軽い運動を取り入れる
水素水は代謝機能を高めることでダイエット効果を上げてくれますが、せっかく代謝を上げて脂肪が燃えやすくなっても運動をしなければ脂肪を効果的に取り除くことはできません。ハードな運動を取り入れる必要はありませんが、ウォーキングや軽いジョギング、ラジオ体操や自転車こぎなど、毎日の習慣として無理なく続けられる程度の運動を心がけることが、水素水ダイエットをより成功に近づけるポイントです。

-----



記事一覧!

効果を実感するには?


ダイエットにも良いって本当かしら?


hayai

疲労回復も早いから


mizu

ダイエットに活用する水素水の選び方


プライバシーポリシー   免責事項   運営者情報   リンク集